SponsoredLink

アイロンビーズは、楽しいだけじゃない!

子供から大人まで手軽に楽しめるということで、密かなブームになりつつあるアイロンビーズ。ビーズを並べてアイロンの熱で接着し、あらゆる作品を作るというアイロンビーズは、その楽しさはもちろんのこと、他にも色々と効果があるようです。


アイロンビーズを取り入れている幼稚園や保育園が多いそうですが、それはアイロンビーズを作る過程で、色や形や柄を考えることで、想像力や感性、色彩感覚が磨かれるため。おまけに楽しくて没頭してやっているうちに、自然と集中力もついてくるのだとか。


また、アイロンビーズは小さなビーズを指先でつまんで並べていく作業なので、脳の活性化にもつながるそうです。実際にアイロンビーズは、リハビリ訓練にも取り入れられているそうですよ。


誰でも簡単に手軽に、場所を選ばずできるアイロンビーズ。楽しみながらアイロンビーズをしているだけで、想像力や集中力、感性が磨かれ、脳まで活性化されるときたら、こんなイイ話はないですよね〜♪


ただの子供のオモチャと、アイロンビーズを侮るなかれ!大人でも十分にハマれる魅力が、アイロンビーズにはあるようですよ。かくいう私も、アイロンビーズはまだ未経験…。脳年齢を若くするためにも、アイロンビーズに挑戦してみようかな〜??

アイロンビーズの図案はどう作る?

アイロンでビーズを接着して作品を作る、知育玩具のアイロンビーズ。簡単なモチーフから実用的な小物入れまで、工夫次第で幅広い作品作りが楽しめるということで、人気です。


アイロンビーズで作品を作るとき、まず最初に必要なのがアイロンビーズの図案ですよね。アイロンビーズは図案を自分で考えて作れるところも魅力の一つですが、図案がなかなか考えられなくて、足踏みしている人も多いのでは?


そこでおすすめなのが、アイロンビーズの本。「パーラービーズhappyアイデアブック」というアイロンビーズの図案がたくさん掲載された本があります。数あるアイロンビーズの本の中でも、これはかなり使えますよ!


また、オリジナルのアイロンビーズの図案を販売している人もいます。オークションなど覗いてみると、なかなか面白いアイロンビーズの図案に出逢えることもありますよ。


どうしても自分で作りたいと思うなら、フリーソフトの「アイロンビーズTool」を利用してみてはいかがでしょう?最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてくるとすいすいアイロンビーズの図案が作れるようになり、楽しいですよ。


創造力と工夫次第で、どこまでも広がっていくアイロンビーズの世界。アイロンビーズの様々な図案を目にすることで、自分の創造力も掻き立てられるような気がします。いつかは自分だけの素敵なアイロンビーズ作品を作り上げるため、まずはアイロンビーズの図案作り、頑張りたいところです!

アイロンビーズ、子供たちの間で大人気

ビーズを並べてアイロンで熱を加えて接着するだけで、様々なモチーフや作品が作れるアイロンビーズが、特に子供たちの間で人気なようです。簡単に短時間で出来、自分の作った作品をすぐに見れるというのも、アイロンビーズの人気の理由のようですね。


なかでも、キャラクターもののアイロンビーズは人気ですね。一番人気があるのは、アイロンビーズで作るたまごっち。なんとあまりの人気に、アイロンビーズのたまごっちのセットは売り切れが続出しているのだとか…。


また、アイロンビーズの作品の種類も豊富なポケモン、ディズニーなども、根強い人気があります。他にはマリオやプリキュアなど、ありとあらゆるキャラクターがアイロンビーズで作れるようですね。


これらのアイロンビーズで作るキャラクターものは、アイロンビーズの図案入りの製作キットが市販されていたりするので、簡単に作ることができます。まだやったことがないというお母さん、子供さんと一緒に、子供さんの大好きなキャラクターをアイロンビーズで作ってみては?